忍者ブログ
無題

マルチェラ

あれからいろいろ考えて…夏風邪をひき…風邪で変な方向へ行って…一旦考えるのをやめて、
体調が落ち着いた頃にはいろんなものがどうでもよくなって、
結局評価とは何なのか…世の中に正当な評価を受ける場所などあるのか…いや、ない。となって、
終いには神絵師じゃない人はもうみんなレベルいっしょ!!という暴論に終わった…。

~完~

あ、それで、その中で私が何をしたいかはまだ微妙に定まってないので
それはこれからかな…。
まあ基本は自分の好きなものを表現していきたいですが…。
PR
無題

ピクシブ動かそうかと思って古い絵を整理してたんですが
私の迷走期がめっちゃ伺えてなんとも…。
あと線を丁寧に引かないとだめだなって思いました…。
ブクマついていると消すのもったいないかなって気もしますが
たぶんブクマして見返してるかというとそんなことない気がします。から消す。
しかし漫画はネタがお気に入りなので絵がアレでも一個も消せませんでした。
やっぱり絵を描こうと思ったその根底の部分が漫画だとがっちりあるんだと思います。
なんとなくこのキャラ可愛いから描く~くらいだと技術の拙さしか後に残らなかったりして…。
て思うと、同人誌とか今の画力で作るなんて…と思わずに作ってしまっても
後々見ても気に入ったままなのではないかなと思います。

なんで突然ピクシブなのか…というと
ついった、やはり人の事細かな話を見るとどうも私の性格上もやもやすることが多くて…。特に自分がやらないようにと気をつけていることを普通にやってる人を見るとやっぱりいやだなあと思うんですよね。
そんなとばっちりでもやもやが残って、素敵な絵を素直な目で見れず、結果素直に技術を吸収できなかったりするので
余計なことがないピクシブは平和なのではと思います。
それにネットと言えどよく見る言動って自然と移ったりするので、私も不意にこういうの言ってしまったら…という恐怖があり、余計に相手を否定したくなってしまうのもあります。
あまつさえそういう人たちに、私の考えの方が正しいんや!と思いたくて、それを証明するには数字の評価しかなくて、余計に悪い方向へ行ってます…しかし悲しいかな、たとえ数字を多くとってもそれは自己満足であり、相手が私の考え方がまずかったーなんて思うことは確実にないし、そもそも私が「こっちの方がいいに決まってる!」とつっかかったわけではなく、密かに思っていることで…w 相手にするしない以前の問題です。小者すぎるな…こうして文にするとモブっていうか途中でちょっと出てくるお邪魔してくる八方美人キャラ…w
というわけでそういうのから離れれば、相手をもっと素直に評価できて好きになれるかなって…ていうかほんと嫌いではないんです好きなんです…ちょっと張り合いたくなるだけ…。
ただこれは悪いことばかりではなく、そう思ったときの自分の努力はなかなかのものだったりするので、利用するつもりでかかっていけばもしかしたら問題ないのかもしれません。
平和でいると成長はないかもしれませんし…。

しかし絵ってたくさんの人に見てほしい!と言いながら、実は見てほしい誰かをちゃんと定めていたりするのかも…その誰かに届いていない感じがするから、その穴をうめるために数字の多さを求めるのだと思います。
…てなるとピクシブに移動したところで私の空虚感はかわらないんだなあ…まいったまいった。
結構、これがこんなに反応もらえるのか…って言うことが多く(もらえたのに贅沢ですね)、やっぱり自分が良いと思ったものにいい評価がつかないと納得いかなかったりするもので、そうなると評価より共感を得たいのだろうなとも思うし。

長々描いたのに結局あまり結論出せなかった…
ただ今の時点で、たぶん1万人の知らない人よりは10人の知ってる人に喜んでもらえたほうがいいなって感覚はあります。
1人だとちょっと知ってる人でも寂しいけど…w

ああでも普段今二次創作やっているけど一次で評価もらえてる人はやっぱうらやましいな~と思うので二次と一次でまた変わってくるのかもしれない…フシギですね。(一次やる気力が今皆無だけど)
一次やってるから偉いかっていうとそんなことないし
マイナーじゃんるで頑張ってるから偉いかっていうとそうではないし
そもそも偉いとは何か…何かとてつもなくくだらないことを考えている気がするぞ…。
無題

悠久ローラ

あげるところがないと絵ってあんまり描かないんですよね
でもあげるとこがないから描かないって一気に全部やめられるかっていうとそうでもなく
誰かに見てもらうっていうイベントが自我を保つのに必要不可欠なんだと思います。
自我を保つっていうほど大げさなことじゃないか…w
あのアイマスの「夢は自分を叶えるために生まれた証」っていうやつみたいに
なりたい自分になるためには誰かに自分の何かを見てもらうっていうのが必要って感じですかね…。そういうことなんだと思います。

先週wiiでゼノブレイドはじめましたが
今の所よくわかっていませんw
なんか転倒とかをさせたらいいんでしょうけどどうなったら転倒だかよろけなのか
見極めることができない…。
しかも技の説明がすごい長くて…必要なんでしょうしわかったら面白いんでしょうけど
なんでこんな理解するまでにいろいろ考えないといけないのか…。
カリギュラも技の説明長くて待ってわからん…て感じだったんですが理解してから楽しかったのでゼノブレもそうなんだと思うんですが。
ただ開始数分で好きな世界観だな~とわかったので、冒頭ムービーであ!好き!ってなったの久しぶりだったのでなんとかやっていきたいと思います…。
普段はああいうムービー、見ててへ~~ところで早く動かしたいんだけどって気持ちで見ているんですよね。みんなきっとそうだ。
はじめてのダンジョンで敵が強いのは鍛えが足りてないからなのか…仕掛けなきゃエンカウントしないことが多いので戦いを避けていたのがだめだったんでしょう…。
- 1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 - 9 - 10
prev  top next
コンテンツ残り



応援中

サウンドチームあべにゅー。
可愛い歌いっぱいです

イラストサイト様などはこちら
管理人
きつつきうにごん

最近見ているもの:
プリパラ、サガスカ
黒バス、オールアウト
小野友樹さん

神の域:
アイマスDS(涼ちん)

BACKGROUND / tudu*uzu
TEMPLATE / Lenny
忍者ブログ [PR]