忍者ブログ
無題

マルス様

最近すっかりfgoやらなくなってしまいまして
あんなに楽しく遊んでいたのになあと思いつつ理由を整理してみようと思います。

●コンシューマーがやっぱ一番楽しいなと思った
なんのタイミングだったか忘れましたがなんかちゃんと終わりがあって達成感があるのがいいなと思って…でもはじめのうちはコンシューマとfgoと並行して楽しくやっていたのでこれは特に大きな要因ではないはず

●一部の月厨に引いた
割と大きな要因なんですがなんかずっと型月好きだった人が新参が言うこと言うこと手当たり次第「昔からこうだった」「そんなの当たり前」「違うお前は知らないだろうけどこういう理由がある」みたいに潰しにかかってるのが(本人はそのつもりはないんだろうけど)すごい嫌だったというか、ああこのジャンル関わらないほうがいいな…て思ったというか。
私で言えばアイマスとか結構新参の方多くてFEもまあ覚醒から入った人には物申したい時もあるんですけど(たぶんそんなに言ってないはず…)あれやっぱり嫌な気分になりますね。
信者増やしたいのか減らしたいのかどっちなのか。気持ちとしては信者増やしたいけど軽い気持ちのファンは要らないというか、やるなら過去作から尊重してほしいていう気持ちなんでしょうけど、あんな重圧かけられたらあっ、新参はきたらだめなのねって思いますね。

●結局人権鯖
これはたぶん一番大きい要因で、ソシャゲ的には当たり前なんですけど、私はレア低くても弱くても可愛ければ使っていきたいというプレイスタイルで、それさえできれば倒すのに時間かかろうが楽しんできたんですが、
周りの空気が3ターンキル重視→マーリン孔明のワンパターンの流れだし
身近でやってる人が「こんなに時間かかった~~!」てひたすら言ってたり強い鯖しか使ってなかったりして、でも総合的に見ると当然そのスタイルの方が周回楽だったりするわけで…というのを見てると自分のプレイスタイルがバカバカしいとすら思えてきてしまって
そうなると自分も強いやつだけ使ってってやればいいんですけど、そうすると何が楽しいのかわからなくなったんですよね。
基本的に周回するゲーム性で、楽に周回するには好きなキャラを愛でるだけでは辛くて。
別に好きなようにやればいいんですけど、大変だ大変だと言いながらやることに意味はあるのか…と思い始めるとなんか使命感がなくなってしまって。

まあ近くでやってる人がきっと同じプレイスタイルだったらこんな気持になってなかった。
つまり最大の要因は自分と違う考え方の人の話を聞きすぎたせいですね。fgoは悪くない。
ソシャゲは格げーみたいにこいつ弱いけど好きだから使う!みたいな愛が見られない気がします…。
そう考えるとFFとか若干キャラによって強弱あるけど誰を使ってもそこまで効率落ちないコンシューマRPGってやっぱいいなと思うんですよ…。
PR
- 109 - 108 - 107 - 106 - 105 - 104 - 103 - 102 - 101 - 100 - 99
prev  top next
コンテンツ残り



応援中

サウンドチームあべにゅー。
可愛い歌いっぱいです

イラストサイト様などはこちら
管理人
きつつきうにごん

最近見ているもの:
プリパラ、サガスカ
黒バス、オールアウト
小野友樹さん

神の域:
アイマスDS(涼ちん)

BACKGROUND / tudu*uzu
TEMPLATE / Lenny
忍者ブログ [PR]